読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康によいビタミンの本

ハート出版の健康書籍ふるさと文庫の中から、ビタミンに関するものを集めました。

抗糖化・糖尿病対策に包接R-α-リポ酸

動脈硬化、骨粗鬆症などの予防と改善

脳梗塞などを引き起こす動脈硬化日本人の死因の上位を占める、狭心症、心筋梗塞などの虚血性心疾患や、脳梗塞、脳出血などの脳血管疾患の原因となるのが、動脈硬化です。血管壁へのLDL(悪玉)コレステロールの沈着などのために、動脈の厚みが増して硬化…

腎臓の機能低下を防ぐ

糸球体の毛細血管が硬化腎臓の大切な役目の一つは、体内の老廃物を体外へ排出することです。まず不要となった老廃物は、血液により腎臓まで運ばれます。その内部にはネフロンと呼ばれる組織が無数に存在し、その一部である毛細血管のかたまりのような糸球体…

アルツハイマー病などに有効

発症の早い神経障害末梢神経や自律神経などに障害が起こる糖尿病性神経障害は、ほかの合併症よりも早い時期にその症状が現われてきます。末梢神経については、手足のしびれ、感覚の鈍化などがみられ、小さな傷の痛みに気づかずそれを放置し、壊疽になり足を…

包接化で生体利用能が向上

生体利用能が低い脂溶性物質コエンザイムQ10、クルクミン、アスタキサンチン、トコトリエノールなどの脂溶性物質は生体利用能が低いという弱点があります。難水溶性で消化管からの吸収性が悪く、血液中に十分に到達できないので、必要とする組織などに運ば…

糖代謝に関わるα―リポ酸

ミトコンドリア中に存在 「チオクト酸」とも呼ばれるα―リポ酸( ―lipoic acid)は、私たちの体を構成する各細胞内のミトコンドリアという小器官の中に存在する物質です。 細胞内では、糖質、脂質、タンパク質などの栄養素を利用して「解糖系」「TCA回路(ク…